Webマーケティングに最適なSNSサービスは何?

たくさんの人が使っているサービス

利用者数を知る

SNSサービスに情報を発信しても、見てくれる人がいないと意味がありません。
会社の情報や
新商品のことをお客さんに伝えるためSNSサービスを使う場合は、まず利用者数を調べてください。
日本でたくさん使われているSNSサービスでは、まだ足りません。
世界中でたくさんの人に使われているSNSサービスを利用することで、情報が広く浸透します。

日本でだけ人気のSNSサービスを使っても、世界に比べると人数が少ないので情報が
遠くまで行き渡りません。
会社の経営状態を高めたいと思っている場合は、世界規模で考えてください。
世界中で使われているSNSサービスなら、すぐにたくさんの人に情報が届くので新商品を売り出した時は、お店で手に取ってくれます。

使っている人の年齢

情報を発信する時は、誰が対象なのか考えることが大切です。
子どもから大人まで、全ての人が対象になっている場合は全年齢層の人が使っているSNSサービスを利用しましょう。
大人しか使っていないSNSサービスなど、年齢層に偏りがあることが多いので気をつけてください。
子どもも対象に含まれているのに情報が行き渡らないと、売り上げが低下する原因になります。

たくさんの人が使っているSNSサービスをしらべるのは良いですが、年齢層も見逃さないでください。
子どもが全く使っていない様子だったら、利用するのを控えた方が良いでしょう。
今は対象が大人の商品を売っているかもしれませんが、これから子どもも対象の商品を売るかもしれません。
その際に困ります。


この記事をシェアする